〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビル10F

お気軽にお問合せください

03-5957-1610
営業時間
10:00~13:00 14:00~17:00
※土日祝は休み

ビジネス特化CMS【Buddy】が、クラウドサービス認定されました

2016年11月22日 WEBマーケティング総合研究所

株式会社WEBマーケティング総合研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉本 俊宏、以下WEB総研)の提供するホームページ更新システム、ビジネス特化CMS【Buddy(バディ)】が、2016年11月11日、「クラウドサービス認定プログラム」に認定されました。

 
「クラウドサービス認定プログラム」とは?

インターネット上で提供される「クラウドサービス」は、最先端の技術をスピーディーに導入でき、ハードウェアやソフトウェア・サーバなどのメンテナンスが不要となり運用コストが安く済むなど、企業にとって導入・活用のメリットが非常に大きいと言えます。

しかし、こうしたクラウドサービスを大企業が積極的に採用している一方で、中小企業にはそのメリットや導入・活用に関わる情報、またそのサービスや支援が行き届いていないのが現状です。

そこで、中小企業の視点で、安全かつ効果的なクラウドサービスのビジネス活用を推進することを目的として設立されたのが、一般社団法人クラウドサービス推進機構(CSPA)です。

認定式の様子(左:弊社代表取締役 吉本俊宏、右:CSPA理事長 松島桂樹 様)

同機構の実施する「クラウドサービス認定プログラム」の認定を受けるためには、中小企業が安心してサービスをご利用になれるよう、サービス内容はもちろん、セキュリティ面やシステムの運用面、マニュアルの充実度、サポートセンター体制など、厳しい審査項目が数多く設けられています。

ビジネス特化CMS【Buddy】は、これらの基準を全てクリアし、クラウドサービス認定プログラムの中では初の「ホームページ更新システム」として、このたび認定されるに至りました。

 
認定サービス概要:ビジネス特化CMS【Buddy】

大企業にとっては当たり前であっても、予算の限られた中小企業・個人事業主の方にとっては、まだまだハードルの高い「ホームページ活用」。

  • WEB制作会社に数百万円で依頼をしてみたけれど、全くホームページからの問合せが来ない。
  • 無料のツールを使ってホームページ作成を試みたけれども、趣味のサイトのようになってしまった。

このようなお悩みをお持ちの方も、数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

こうした中小企業・個人事業主のホームページ活用をお助けするべく、弊社にて自社開発したのが、ビジネス特化CMS【Buddy】です。

HTMLやCSSといった専門知識を持たない初心者の方でも「見たまま簡単にホームページを更新」できるシステムとサーバ、充実のサポート体制をセットにして、月額4,900円の低価格でご提供。

2016年10月末時点で、日本全国、9,460社以上の利用実績がございます。

【ビジネス特化CMS【Buddy】の特徴】
  • 特徴1:イージーオーダー部品で、制作工数が10分の1に
  • 特徴2:サービスの魅力を伝え、問合せに繋げる「ビジネス特化のCMS」
  • 特徴3:SEOに強い(Googleの公式SEO基準に準拠)
  • 特徴4:ビジネス用のおしゃれなデザインを豊富にご用意
  • 特徴5:初心者にも簡単な「見たまま更新」画面
  • 特徴6:スマホサイトを自動作成(無料)

パソコンへのインストールが不要なクラウド型サービスなので、インターネットに接続すれば、いつでも自由に情報発信が可能。ビジネスに不可欠なメールフォームを「部品をマウスで選ぶだけ」の簡単操作で何個でも作れるほか、買い物カゴシステムやWEB予約システムなどの他社サービスを組み込んで使うこともできるなど、幅広くご活用いただけます。

「クラウドサービス認定プログラム」とは?

ビジネス特化CMS【Buddy】を利用した、下記のホームページ制作サービスをご提供しています。

また、ビジネス特化CMS【Buddy(バディ)】を利用してWEBサイト制作が手掛けられる、各種パートナー制度もご用意しています。

このたび、第三者機関であるクラウドサービス推進機構の認定した「ビジネス特化CMS【Buddy】」を、自社のホームページ作成はもちろん、御社のお客様のホームページ作成にもぜひお役立てください。